手仕事だより

編み物など手仕事を中心に日々の暮らしを綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

15年目の1.17

P1010712.jpg


今日は、地元の神戸に戻ってきて初めての1.17です。

札幌にいた時も、浜松にいた時も、震災の当日にニュースで追悼の様子が流れる程度だった(と思う。)
でも、さすが地元は違う。
1月に入り、新聞やローカル番組でも震災のことを取り上げることが増えている。
今年が15回目だから、余計なのかな?

私も被災し、いろんな思いを抱えながらの15年でした。
それは、これまでブログにも書いたので、良かったら コチラコチラをどうぞ。

15年で街は復興しました。
以前よりも耐震を考え、綺麗な神戸になりました。
でも、震災で家族や家を失った人の傷は癒えたでしょうか?

私は・・・、やっぱり この時期は辛い事を思い出して、ちょっときついなぁと思うのが正直なところです。
忘れちゃいけないんだろうけど、忘れてしまいたいくらいに辛い悲しいことが たくさんあったから。

そういう時に流れる このCM。
関西でしか流れてないと思われるので、良かったらコチラを見てね。

うちの長男も今年15歳になります。
「この子が いたから、頑張れた!」ホントにそうでした。

昨晩から、気にしていたからでしょうか。
今朝は、ふと目が覚めると 5時46分でした。
布団の中で黙祷しました。

ハイチの地震も、あまりの被害の大きさに 悲しくなるばかりです。
私が出来ることは、少しだけど、寄付をすることくらい。
1日も早く平穏な日々に向かえるように祈るばかりです。

画像は、今朝6時半の自宅から見た大阪湾です。

長いのに、最後まで読んでもらって、どうもありがとう。








スポンサーサイト
[ 2010/01/17 ] | 日々のこと | CM(4) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです…お元気ですか?
遅ればせながら
”お誕生日おめでとうございますv-315

震災から15年になるんですね。私は震災後に夫の転勤で西宮に住まいを移し、出会った友人からも当時のいろんな話をたくさん聞きました。みらいさんからも聞いたね。子供が通っていた小学校では、毎年1.17は追悼の集会と避難訓練があり、震災経験者でない私たちも毎年1.17は忘れられない日になっています。

みらいさんが乗り越えてきたもの、長男君がみんなの希望であったことなど、過去の1.17につづられたブログを拝見し、今、みらいさんが一日一日を大切にし、家族を大切に想う気持ちの根底にあるものがとてもよく伝わってきました。穏やかな笑顔からはとても想像できなかったです。

長男が高校受験を真剣に考える時期がやってきて、何でそんなに外に出たいのかを聞くと理由のひとつに「向こうの人はみんな温かい」って。そんな表現の仕方を知っていたのかと、そして何よりいろんなことを感じていたことにびっくりしました。もちろんそれだけではやってはいけないんだろうけど、そういう場所に居場所を見つけられたらいいなと親バカですが思ってしまいました。

何だか取り留めのないコメントをごめんなさい。またゆっくりおしゃべりしたいわ…

寒い日が続きますが、ご自愛くださいね。

ゆめゆめより
2010/01/18(月) 00:33 | URL | ゆめゆめ #-[ 編集]
久しぶりに電話をしたいなぁって思っていたところよ。
お仕事も始まって、忙しい?

昨日はラジオもテレビも震災のことを取り上げてました。買い物に出れば、当時を思い出しながらウォーキングする集団もいたりして、やはり地元での空気というのは、全然違うのだなと思いましたよ。
自分の中でフタをしてる辛い気持ちとか悲しい気持ちを思い出さざるを得ない感じになり、とても心が揺れながらすごしました。
私は、家が全壊したけれど、子供や親を亡くした人は、どんなにか辛いだろうかと今さらながら思います。
「いつまでも振り返っていても仕方ない!」とか言う人って、きっと被害が少なかった人なんだろうなって思うの。
忘れちゃいけないって思うけど、震災の特集とか見ると暗くなるからやめたっていう声も多いのですよ。

長男君、うちも同じだけど、この1年が勝負だよね。「温かい人が多い。」
うん、そうかもしれないね。情は、思い切り熱いところだと思うよ。
(熱すぎることもあるけど^^;)
自分のやりたいことを見つけて、がんばるってとっても大事なことだし、なかなかできることでもないから、そんなものを見つけられた長男君を私も心から応援してるよ。
こっちに下見とか来るときは、教えてね。
会いに行きたいわ!!

また連絡するね。
温かいコメントを どうもありがとうね。^^
2010/01/18(月) 09:33 | URL | みらい #-[ 編集]
地震大国日本

いつ わが身が・・
神戸の復興は皆さんの努力のたまものですね
どんな時も 忘れてならない惨事です
そして 命の尊さ 重さを
改めて考えたものです
被災地の空も 平穏な町の空も
見上げれば一緒
ハイチの地震の ひどさに
神戸を思い出した人も多いはず・・
今1度 天災 胸に刻み込まなければ
いけない時かもしれませんネ
平穏が1番・・けれど自然の力に
人間の力は無力 これも現実ですが
そういう時こそ 人の支えって大事ですネ
明日は我が身・・・
2010/01/20(水) 18:03 | URL | mie #ME1EdQh6[ 編集]
ありがとうございます!!
久しぶりに地元で迎えた1.17はいろいろと考えさせられました。
どんなに備えていても、あんな大地震がきたらどうしようもないって思うからこそ、日々感謝して過ごそうって思います。
天災だけではなく、事故や病気・・・いろんなことがあるんですものね。
1.17は命について考える日にしようと思います。^^

そして、神戸(阪神、淡路を含め)は、大変な思いをしたけれど、そのぶん人々は温かくて強くなったと誇りに思っています。
2010/01/21(木) 17:00 | URL | みらい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teshigotodayori.blog105.fc2.com/tb.php/209-e35561bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。